【ギフトにおすすめ】 漆&ステンレス ダルマカップ 朱 山中塗 【ラッピング・熨斗 無料】

価格: ¥8,000 (税込 ¥8,640)
[ポイント還元 259ポイント~]
メーカー: 山中塗×燕ステンレス
型番: NJK009
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

ラッピング・熨斗無料


【燕×山中】新潟・燕が誇るステンレス研磨技術と山中漆の技術が合体しました!【至極のコラボ】

最高級のステンレス「SUS304」を一体成型して内面を燕の職人技で徹底的に磨きこみ、外側は山中の職人技でしっとりと漆を塗り上げました。

「SUS304」とは、18-8STAINLESSと呼ばれ、もっとも代表的なステンレス鋼で、耐食性・耐熱性に優れており、主に高級品に採用されているステンレスになります。

漆は、酸やアルカリ、アルコールなどに侵されず、何にも溶けない特性をもっており耐水・耐熱、防腐性は群を抜いています。

山中漆の、深く落ち着きのある光沢感を、職人が誇りをかけて丁寧に塗り上げています。

※ポイントは二重構造※
ステンレスと漆、それぞれの特性から氷を入れても結露が出来にくく、温かいものも持ちやすくなっております。

高技術二重構造なので温かさ、冷たさが大変長持ちいたします。

究極のコラボアイテムをどうぞ!

商品説明

【燕×山中】新潟・燕が誇るステンレス研磨技術と山中漆の技術が合体しました!【至極のコラボ】 最高級のステンレス「SUS304」を一体成型して内面を燕の職人技で徹底的に磨きこみ、外側は山中の職人技でしっとりと漆を塗り上げました。 「SUS304」とは、18-8STAINLESSと呼ばれ、もっとも代表的なステンレス鋼で、耐食性・耐熱性に優れており、主に高級品に採用されているステンレスになります。 漆は、酸やアルカリ、アルコールなどに侵されず、何にも溶けない特性をもっており耐水・耐熱、防腐性は群を抜いています。 山中漆の、深く落ち着きのある光沢感を、職人が誇りをかけて丁寧に塗り上げています。 ※ポイントは二重構造※ ステンレスと漆、それぞれの特性から氷を入れても結露が出来にくく、温かいものも持ちやすくなっております。 高技術二重構造なので温かさ、冷たさが大変長持ちいたします。 究極のコラボアイテムをどうぞ!

商品仕様

製品名: 【ギフトにおすすめ】 漆&ステンレス ダルマカップ 朱 山中塗 【ラッピング・熨斗 無料】
型番: NJK009
メーカー: 山中塗×燕ステンレス
外寸法: 幅70mm × 奥行70mm × 高さ85mm

【ギフトにおすすめ】 漆&ステンレス ダルマカップ 朱 山中塗 【ラッピング・熨斗 無料】

価格: ¥8,000 (税込 ¥8,640)
[ポイント還元 259ポイント~]
メーカー: 山中塗×燕ステンレス
型番: NJK009
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

【使用上のご注意】

・落下などによる衝撃や爪たて、食器などの硬いものとぶつかると漆が剥げる場合もありますのでご注意下さい。
電子レンジ・食器洗浄機・乾燥機、直火ではお使いいただけません。
使用後は優しく手洗いし、柔らかい布で水気をよく拭きとってください。

こちらも一緒に売れてます

うつわ屋ゆらり堂公式instgram


うつわ屋ゆらり堂公式facebook

会員登録のおすすめ

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業案内
  • 今日
  • 定休日
  • 松尾真哉 作陶展

※11月の展示会※

松尾真哉 作陶展

「酒楽酒酒酒」

しゅらしゅしゅしゅ


11/10(金)~11/18(土)

昨年大好評だった松尾真哉さんの個展が今年もやってまいります。
とにもかくにもお酒が大好き松尾さん。今年は特に、酒器関連の器をたくさんご用意しております!もちろん、お料理が映える器も揃ってます♪
酒に交わらば 酒 楽 酒 酒 酒

楽しく美味しくお酒の時間を楽しめる作陶展、ぜひお越し下さいませ!

107-0052
東京都港区赤坂1-3-5 1F 陶右衛門赤坂店内にて運営しております。
03-3586-4745
電話では「はいトウエモンです」と出ますのでご了承下さいませ。
ご注文は24時間・365日受け付けております!

人気ランキング

【有田焼 宮内庁御用達】 皇室御用窯元 辻常陸 白磁菊割三ツ足銘々皿揃 【5枚組】

¥25,000(税込 ¥27,000)

宮内庁御用達 辻常陸

金本卓也 大和織部 平鉢

¥2,500(税込 ¥2,700)

金本卓也 大和織部

見野大介 片口 蒼天釉(濃淡) 白夜 桃花鳥釉

¥3,600(税込 ¥3,888) ~

見野大介

ページトップへ