実店舗 陶右衛門 展示会情報

Studio MOFUSA 人・暮らし・染物 展 陶右衛門


Studio MOFUSA 人・暮らし・染物 展 が始まります。


山梨で制作活動をされているStudio MOFUSA(スタジオモフサ)さんによる染物作品の展示会を開催いたします。

~ 自然 じねん ~

仏教用語で「あるがまま」「そのまま」という意味です。
お店でモフサさんの暖簾をぼーっと眺めていたらこの言葉が思い浮かびました。

天候や染料の調子に合わせたり、化学の全てを否定するようなこともせず
その時その時の直感を「自然じねん」に任せて色にし、形にしている印象です。

そんな軽やかで柔軟なモフサさんの姿勢をおすそ分けしてもらいたくなり
この度、陶右衛門赤坂店で展示会を開くことになりました。

部屋の間仕切り、タペストリー、ランチョンマットなど、インテリアに合う
グッドな染物、この機会にぜひご覧ください。

初日の18日(金)は作家さん在店日です。
作り手さんのお話を聞ける貴重な機会となっておりますのでぜひぜひ。



時期 2016年3月18日(金)~3月26日(土) 会期中無休
場所 陶右衛門 赤坂店
住所 〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-5 アビタシオンビル1F
交通 地下鉄 千代田線・丸の内線「国会議事堂前駅」 
    地下鉄 銀座線・南北線  「溜池山王駅」9番出口 徒歩約4分
電話 03-3586-4745

うつわ屋ゆらり堂公式instgram


うつわ屋ゆらり堂公式facebook

会員登録のおすすめ

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業案内
  • 今日
  • 定休日
  • 見野大介 作陶展

※10月の展示会※

見野大介 作陶展

「秋夜蒼々輝天星」

10/13(金)~10/21(土)

秋ノ夜、蒼々トシ天星ヲ輝カス。

奈良の若旦那、見野大介さんによる個展を今年も陶右衛門で開催いたします!!

個展や企画展など精力的に活動されて忙しいさなかでも、見野さんは少しずつ新作を生み出し続けています。

その姿はまるで、ラジオやテレビのレギュラー番組を数多く持ち、お茶の間の人気者として大ブレイクして忙しいにも関わらず、創作落語(古典ではなく新作)を毎回高座で発表し続けた桂文枝師匠のよう。オヨヨ。

そんな努力家で、ひたむきな見野さんが作る器にぜひ会いに来て下さい!


107-0052
東京都港区赤坂1-3-5 1F 陶右衛門赤坂店内にて運営しております。
03-3586-4745
電話では「はいトウエモンです」と出ますのでご了承下さいませ。
ご注文は24時間・365日受け付けております!

人気ランキング

【有田焼 宮内庁御用達】 皇室御用窯元 辻常陸 白磁菊割三ツ足銘々皿揃 【5枚組】

¥25,000(税込 ¥27,000)

宮内庁御用達 辻常陸

金本卓也 大和織部 平鉢

¥2,500(税込 ¥2,700)

金本卓也 大和織部

見野大介 片口 蒼天釉(濃淡) 白夜 桃花鳥釉

¥3,600(税込 ¥3,888) ~

見野大介

ページトップへ